田舎暮らしのこと、趣味のこと、地元大町のこと・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千里眼シリーズの松岡圭祐の手によって生まれ変わりました。

この小説を原作に、来年映画化だそうです。

kikaida.jpg




※ストーリー
震災後の日本、二足歩行ロボット開発に革命的進化をもたらした研究者が姿を消した。時を同じくして、彼の娘である女子大生の周辺にあやしい男たちの影がちらつきだす。赤と青半身ずつという異形のアンドロイドはなぜ誕生したのか。『催眠』『万能鑑定士Qの事件簿』『ミッキーマウスの憂鬱』の松岡圭祐により生まれ変わった、驚異的な面白さを誇る長篇登場。



キカイダーといえば記憶にあるのが、小学生の頃のとある日の夕刊(そう言えば長野は夕刊なんてねーな)で「新番組」として紹介されていたのが、この「キカイダー」と「デビルマン」であった。

ウィキで調べたら、まさにその通り。
土曜日の20時からが「キカイダー」、20時30分からが「デビルマン」。
そう、あのドリフの裏番組だったのだ。

しかし、土曜日のゴールデンに特撮とアニメって・・・
( ̄▽ ̄;)


さてこの小説。
文句なしに面白い。

キカイダーはもちろん、21世紀のキカイダー。
ずっと違和感があった、なぜカラーリングを含めての左右非対称のデザインになったのかが説明されているし、サイドマシンも「外観は往年のマッハⅢ・・・」としながらも、水素電池を動力とするスーパーバイク。

ラムジェットとホバーで空中を飛べるし、「人型」からアンドロイド型にビジュアル的に変化する構造と説明もなんだかよくわからないが(笑)すごい。

あと、当然出てくるハカイダーのすごさといったら!


ネタバレになりますが、小説の最後のほうに「シャドー」の使者が現れるところをみると、続編ありきで描かれているようですね。
こちらも楽しみです。

映像化に期待しましょう。


ブログランキングに参加しています ↓ 応援よろしく!!
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村


c_01.gif





追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2013/08/30 07:25】 |
トラックバック(0) |
ツアーで行ってきました。

130825 (81)



実はツアーは今回、夫婦二人では参加できず。

あらかじめこの日に帰ってきているだろう次男も含めて3名で申し込んだ結果、29歳以下の青少年枠でパス。
つまり、次男が参加することにより入場できるという。。。

2時に家を出て、安曇野インター2時40分集合。
長い一日の始まりです。


明け方、既に外は雨。
しかもかなりの降り。

自分たちは、簡易の合羽しか持ってきていないので不安を残しつつ御殿場駅に到着。
無茶苦茶、豪雨やんか・・・
(-_-;;

シャトルバスで会場入りしてすぐ、一番安物の合羽を着ていた女房に売店で迷彩のポンチョを購入。
3000円也。orz

そしてそのまま会場入り。

自分は20年前に買ったゴアテックスの合羽の上だけ。
次男は簡易のポンチョ。
女房だけが完璧な防水。

何とかベンチに陣取ったが、雨の振りがすごくて下半身が染みてくる・・・
冷たい、寒い・・・
(;_;)

目の前では、最後の予行演習。

130825 (85)



とにかく冷たい雨を耐え、町村防衛大臣の到着で演習スタート。


まあとにかく画像ではつまらんので、動画の連発でお楽しみください。






















冷たい雨に我慢できず、前段の装備紹介が終わって会場を離脱しました。



追記を閉じる▲

【2013/08/26 21:18】 | イベント
トラックバック(0) |

さあ見てきたぞ、これが最新の怪獣映画だ。

パシフィックリム





※ストーリー

近未来。太平洋の奥深くにあるクレバスから突如巨大な生物が現れ、世界各国の主要都市が次々と襲われた。「カイジュウ」(怪獣)と呼称される謎の巨大生物たちの圧倒的な力を前に、人類は滅亡の危機に瀕する。国際的な軍事組織、環太平洋防衛軍は最終手段として、パイロットと神経を接続して動く2人乗りの巨大ロボット「イェーガー」を稼働させ、カイジュウ退治に向かわせた。

当初は人類側が優勢に持ち込んだものの、次々に現れる強力なカイジュウたちに翻弄され、やがて人類は苦境に立たされることとなった。その頃、5年前のカイジュウとの戦いでパートナーだった兄を失い、心に傷を負った元イェーガーパイロット、ローリー・ベケット(チャーリー・ハナム)は、環太平洋防衛軍の司令官、スタッカー・ペントコスト(イドリス・エルバ)の要請により、再びイェーガー計画に加えられる。イェーガーが保管されている香港の軍事施設に向かったラリーは、そこで訓練生の森マコ(菊地凛子)とパートナーを組み、共にイェーガーに乗り込んで戦うことを余儀なくされる。しかし、2人同時に心を1つにしないと操縦できないイェーガーを操縦することは、現在のラリーにとって難しいことだった。パートナーとしてラリーとマコが互いを認め合えずにいる中、またしてもカイジュウが現れる。こうして一抹の不安を募らせたまま、ラリーとマコはイェーガーに乗り込み、過酷な戦いへと赴く。果たして2人は、共に心を合わせてカイジュウを倒すことができるのか。




とにかくリアル。
重量感も半端ない。
(しかしあの巨体がチヌーク数機の編隊で本当に持ち上がるのだろうか??)

映画を見たことない人は「なんで二人で操縦するの?」と思うだろうが、それは映画の冒頭でその理由がちゃんと説明されているので・・・

だけど、他人の脳とハンドシェイクするのって、なんか嫌だなー。(笑)


イェーガーのリアルさは特筆すべきものがある。
とくに、最後はアメリカ万歳\(^^@)/のいつものパターンではなく、多国籍感がいい味出している。

怪獣の正体は・・・ネタバレになるので説明しないがとにかくリアルというかグロいというか・・・

この手の映画は細かいストーリーとかロマンスとかは全く必要ないと思っている。
とにかくリアルさこそが見所。

昭和のゴジラを見て育った男なら行くべし!


さあ、二人一緒に叫んで攻撃だ!

ロケット、パァーーーンチ!!

ブログランキングに参加しています ↓ 応援よろしく!!
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村


c_01.gif





追記を閉じる▲

【2013/08/11 15:41】 | 映画
トラックバック(0) |


酔いどれ吟遊詩人
いや~~~ご無沙汰しております。

大阪の酔いどれ吟遊詩人です。

暑中お見舞い申し上げます。

パシフィック・リム・・・・

正直、馬鹿にしておりました。笑い!

内容はさることながら、やはりその映像美と質感ですか・・・見たいですね。

いまだ~、ブレストファイヤー~~~ですね!!

因みに、私のカラオケの〆は、大抵洋楽を唄いながらも、やはり宇宙戦艦ヤマトかマジンガーZです。53のおっさんですが。笑^^!

お邪魔致しました。

>酔いどれ吟遊詩人さん
トチロー
コメントありがとうございます。
こちらこそご無沙汰しております。
この映画、ゴジラ世代なら楽しめるかと。
余談ですが、テレビCMでは「エルボーロケット!」とか何とか言ってますが、
吹き替え版では確かに「ロケットパンチ!」でした。(笑)
技を言ってから攻撃するあたり、監督もかなりのスパロボファンかと。
完成度は高いと思いますのでぜひぜひ。

コメントを閉じる▲
さあ、今年もやってきました大町の熱い夜。

130803 (27)




集合場所に向かう前に、まずはこちらで一杯。
横川商店さまです。

キンキンに冷えたエビスの生ビールが旨い!

130803 (29)



おなじみ影武者さんの演奏。

130803 (30)



あの葦船も踊りに参加するようです。

130803 (31)



そして今年の仲間たち。

130803 (35)

オーストラリア人3名、カナダ人1名というインターナショナルな連です。
そして今年は奮発してお揃いのTシャツを作ってみました。


カウントダウンの後、花火上がり踊りがスタート。
対向を行き交う連の皆様。

130803 (38)


爺ちゃん、今年も元気ですねー。
130803 (43)


今年初参加の松本山雅のサポーター連。
応援に使う巨大な旗を振って、盛り上げ方が半端ないです。
130803 (49)

130803 (44)

130803 (56)

130803 (58)



うちの連も盛り上がってきました。
なんせ、アルコールの消費量が半端でない。(笑)
130803 (68) 130803 (42)



怪しい人発見。
怖いからモザイクかけて自主規制。(笑)
130803 (69)

某串揚げ屋さんのオーナーです。(笑)


そして踊りが終了。
なんと、うちの連は抽選で商品をいただきました。
ペットボトルのお茶24本(!)
130803 (70)

一人で受け取りに行って、えらい目にあったよ。(笑)


最後は記念撮影。
130803 (72)

今年も盛り上がったね。
また来年もこのTシャツ着て集まろうね。

お疲れ様でした!








追記を閉じる▲

【2013/08/04 09:21】 | イベント
トラックバック(0) |

2012年7月31日生まれの5犬兄弟。

130801 (7)






ちなみに、去年の今ごろ。

120812 (8)



ほかの兄弟たちとは違って、常にネネ母さんのところへ行ってくっついている子でした。

120826 (12)



こんなに小ちゃかったのになー。(笑)

120908 (36)



最近の悪行。

・父ちゃんのヘッテンを破壊
・父ちゃんの老眼鏡を破壊
・父ちゃんのスリッパを破壊
・父ちゃんの書斎テーブル上のコースターを捕食
・母ちゃんのメガネを破壊
・母ちゃんのパ*ツを強奪
・母ちゃんの携帯充電器を破壊
・ゴミ箱あさり(故に、我が家のゴミ箱は恥ずかしながら全てテーブルの上にある)
・2階へ不法侵入&シッコ


今朝の彼。

口を閉じても収まりきらない長い舌がチャームポイント(?)

130801 (20)



未知の物が怖くて吠える。
(デジカメのピント合わせの赤色LEDに反応)

130801 (6)



テーブルの上のものが気になり、隙あらば登ろうと常に考えている。

130801 (22)



まだまだ凶暴化する気配。
みなさま、よろしく。

m(_ _)m





ブログランキングに参加しています ↓ 応援よろしく!!
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村


c_01.gif





追記を閉じる▲

【2013/08/01 07:19】 | マメ
トラックバック(0) |
豚肉料理専門店「豚のさんぽ」 ご当地カレー、黒部ダムカレー コーヒーマイスターの淹れる最高の一杯を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。