田舎暮らしのこと、趣味のこと、地元大町のこと・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月3日、石川県、航空自衛隊小松基地において、航空祭が開催されました。


101003 (3)



いつもは(と言っても、かれこれ3年ぶり)夜中の高速を目を血走らせて車のアクセルを蹴っ飛ばすのですが、今回はなんとバスツアー。

次男と二人、2時10分に豊科インター集合(安曇野地区)で、豪華な2階建てバスで走ること5時間。
着いた場所はもちろん、基地内の滑走路の端の臨時駐車場。

バスを降りたらすぐ滑走路です。
VIPだ・・・(号泣)


で、生まれて初めて見た(京都から通っていた頃も見れなかった)オープニングフライトの離陸のシーン。

いつもは大行列後に乗り込んで会場へ向かうシャトルバスの中から、運がよければフライトが終わった着陸のシーンが見れる程度。


ちなみに先頭切ってタキシーしてきたこの機体の特別塗装、小松市政70周年で生まれたイメージキャラクター「かぶっきー」(所謂ゆるキャラ??)なんだそうで。

( ̄▽ ̄;)

精悍なF15と、ゆるキャラのミスマッチがまあなんというか・・・以下略(笑)

101003 (8)



続く機体のパイロットが我々にご挨拶。
頑張ってねー。

101003 (14)



OVA「よみがえる空」で一躍有名になった小松救難隊のUH-60Jも発進。

101003 (15)



離陸を見届けて会場へ移動すると、頭上を飛行中のUH-60Jからなにかパラパラと落下・・・

101003 (19)



救難員のパラシュート降下でした。

101003 (23)



地上展示機の紹介。
っておい、パンフに書いてあるAV-8BとかFA-18とか全然無いじゃん。
はい、米軍の外来機はゼロと言うお寒い展示でした。
(-_-;;

三沢基地、第8飛行隊所属のF-2A。

101003 (27)



百里基地所属の偵察ファントム、RF-4。

101003 (29)


機種のカメラ格納部分。

101003 (32)

あとから知ったんですが、これがちょうど飛行展示をしているさなか、上越で震度5の地震がありました。
百里からはきっと別の機体が飛んだんでしょうね。


天候偵察のオープニングフライトのF15が会場に戻ってきて起動飛行。

101003 (37) 101003 (38)


動画もどうぞ。




あ、「かぶっきー」が戻ってきた。( ̄▽ ̄;)

101003 (43)



岐阜基地から飛来したF-2Aの低速ローパス。




さてさて、ここでちょっと一休み。
格納庫裏通路の売店は、朝早くからすごい人だかりです。

101003 (49)


お目当て、見っけ~!(笑)

101003 (50)

バスだから、遠慮なく何杯でも飲んじゃうもんね。(笑)


再びエプロンへ戻りましたら、ブルーのパイロットのサイン会が始まってました。
あちゃー、事前に配られていたパンフ、貰い損ねちゃったよ。(´Д`;)

101003 (54)

しかしまー、すごい人気ですね。
サイン会は長蛇の列です。


このあと、いったん昼休憩に入りますので、我々もバスの駐車場へ移動。
(いつもこの場所でブルーの演技を見るのです)
ブルーの出番まで、寝っ転がって仮眠。


そしていよいよ真打登場。

雲行きがますます怪しくなり、風が急に強くなってきました。
演技は大丈夫でしょうか。

離陸前の整列、そしてスモークテスト。

101003 (75) 101003 (77)


さあ、いよいよ飛びます!


1番~4番機によるダーティー・ターン

101003 (80) 101003 (81)


チェンジ・オーバー・ターン

101003 (85)


4シップ・インバート

101003 (97)



ちょっと細切れで短いですが、動画もご覧ください。







そして、上向き空中開花のあとは・・・

101003 (116)


第1(2)区分、最大の大技。





1~4番機はこのあと着陸態勢へ。


そして、5番、6番機の大技。




着陸後のショット。

101003 (125)


いつもはこのタイミングでは既にシャトルバスへ乗る列に並んでいるのですが、今回は自分たちのバスが真後ろ。
つーか、15時にならないとバスは発車しないし。(爆)

もちろん、素晴らしい演技をしてくれたパイロットに帽振れで挨拶です。

101003 (131)


いやー、楽しいツアーでした。

バスツアー、最高ですね。
1日が滅茶苦茶長いですけど、自分で運転しないからストレスもないし。

来年もまたこれだなー。

関連記事
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
いつもは(と言っても、かれこれ3年ぶり)夜中の高速を目を血走らせて車のアクセルを蹴っ飛ばすのですが、今回はなんとバスツアー。

次男と二人、2時10分に豊科インター集合(安曇野地区)で、豪華な2階建てバスで走ること5時間。
着いた場所はもちろん、基地内の滑走路の端の臨時駐車場。

バスを降りたらすぐ滑走路です。
VIPだ・・・(号泣)


で、生まれて初めて見た(京都から通っていた頃も見れなかった)オープニングフライトの離陸のシーン。

いつもは大行列後に乗り込んで会場へ向かうシャトルバスの中から、運がよければフライトが終わった着陸のシーンが見れる程度。


ちなみに先頭切ってタキシーしてきたこの機体の特別塗装、小松市政70周年で生まれたイメージキャラクター「かぶっきー」(所謂ゆるキャラ??)なんだそうで。

( ̄▽ ̄;)

精悍なF15と、ゆるキャラのミスマッチがまあなんというか・・・以下略(笑)

101003 (8)



続く機体のパイロットが我々にご挨拶。
頑張ってねー。

101003 (14)



OVA「よみがえる空」で一躍有名になった小松救難隊のUH-60Jも発進。

101003 (15)



離陸を見届けて会場へ移動すると、頭上を飛行中のUH-60Jからなにかパラパラと落下・・・

101003 (19)



救難員のパラシュート降下でした。

101003 (23)



地上展示機の紹介。
っておい、パンフに書いてあるAV-8BとかFA-18とか全然無いじゃん。
はい、米軍の外来機はゼロと言うお寒い展示でした。
(-_-;;

三沢基地、第8飛行隊所属のF-2A。

101003 (27)



百里基地所属の偵察ファントム、RF-4。

101003 (29)


機種のカメラ格納部分。

101003 (32)

あとから知ったんですが、これがちょうど飛行展示をしているさなか、上越で震度5の地震がありました。
百里からはきっと別の機体が飛んだんでしょうね。


天候偵察のオープニングフライトのF15が会場に戻ってきて起動飛行。

101003 (37) 101003 (38)


動画もどうぞ。




あ、「かぶっきー」が戻ってきた。( ̄▽ ̄;)

101003 (43)



岐阜基地から飛来したF-2Aの低速ローパス。




さてさて、ここでちょっと一休み。
格納庫裏通路の売店は、朝早くからすごい人だかりです。

101003 (49)


お目当て、見っけ~!(笑)

101003 (50)

バスだから、遠慮なく何杯でも飲んじゃうもんね。(笑)


再びエプロンへ戻りましたら、ブルーのパイロットのサイン会が始まってました。
あちゃー、事前に配られていたパンフ、貰い損ねちゃったよ。(´Д`;)

101003 (54)

しかしまー、すごい人気ですね。
サイン会は長蛇の列です。


このあと、いったん昼休憩に入りますので、我々もバスの駐車場へ移動。
(いつもこの場所でブルーの演技を見るのです)
ブルーの出番まで、寝っ転がって仮眠。


そしていよいよ真打登場。

雲行きがますます怪しくなり、風が急に強くなってきました。
演技は大丈夫でしょうか。

離陸前の整列、そしてスモークテスト。

101003 (75) 101003 (77)


さあ、いよいよ飛びます!


1番~4番機によるダーティー・ターン

101003 (80) 101003 (81)


チェンジ・オーバー・ターン

101003 (85)


4シップ・インバート

101003 (97)



ちょっと細切れで短いですが、動画もご覧ください。







そして、上向き空中開花のあとは・・・

101003 (116)


第1(2)区分、最大の大技。





1~4番機はこのあと着陸態勢へ。


そして、5番、6番機の大技。




着陸後のショット。

101003 (125)


いつもはこのタイミングでは既にシャトルバスへ乗る列に並んでいるのですが、今回は自分たちのバスが真後ろ。
つーか、15時にならないとバスは発車しないし。(爆)

もちろん、素晴らしい演技をしてくれたパイロットに帽振れで挨拶です。

101003 (131)


いやー、楽しいツアーでした。

バスツアー、最高ですね。
1日が滅茶苦茶長いですけど、自分で運転しないからストレスもないし。

来年もまたこれだなー。

関連記事
スポンサーサイト

【2010/10/04 17:42】 | イベント
トラックバック(0) |


えっちゃん
わお~  すご~い!スゴ~イ!
驚きじゃあ~

航空ショーって有名ですよね。
でもバスツアーまであるなんて知らなかったわ~
我が家の息子も喜ぶだろうなあ~



>えっちゃん
トチロー
男の子なら憧れですよー。
おっさんも、未だ憧れています。(笑)
そこからなら近いのは、、、
やはりここ小松基地になるかな。
高速道路一本ですね。
北のほうはブルーインパルスの本拠地の
宮城の松島基地というのもあります。
来シーズンはぜひ。(^―^*)

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
わお~  すご~い!スゴ~イ!
驚きじゃあ~

航空ショーって有名ですよね。
でもバスツアーまであるなんて知らなかったわ~
我が家の息子も喜ぶだろうなあ~

2010/10/05(Tue) 14:02 | URL  | えっちゃん #-[ 編集]
>えっちゃん
男の子なら憧れですよー。
おっさんも、未だ憧れています。(笑)
そこからなら近いのは、、、
やはりここ小松基地になるかな。
高速道路一本ですね。
北のほうはブルーインパルスの本拠地の
宮城の松島基地というのもあります。
来シーズンはぜひ。(^―^*)
2010/10/06(Wed) 05:54 | URL  | トチロー #JN7ftFKI[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
豚肉料理専門店「豚のさんぽ」 ご当地カレー、黒部ダムカレー コーヒーマイスターの淹れる最高の一杯を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。