田舎暮らしのこと、趣味のこと、地元大町のこと・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


北信へ「ラーメンツアー」に。

まずはラー博で非常にインパクトの強い一杯を出していたこちら。


ゆいが第一義





「ゆいが」3店舗目となるこちらのお店は、濃厚味噌専門店となっております。

しかしまー、黒を基調にした店内、窓もなくて薄暗くて、
どこかのスナック(死語?)みたいじゃ。(爆)


入り口入ってすぐ左側の券売機で食券を買いますが、
ドアとのクリアランスが微妙な位置にありますので、ドアで手をはさまないように注意、です。


メニュー



自分は「味玉」をチョイス。


味玉らーめん
味玉らーめん
800円


丼もすごいですねー。
赤と黒のツートーンです。


相変わらずのすさまじい濃度。

魚介系スープに味噌を入れて、杯数分、小鍋で暖めています。
極細麺のゆで時間はやはり短く、正味30秒くらいでしょうか?

キャベツがまた合うんですねー。

別の店の店主にうかがったのですが、スープには魚介以外に「とあるもの」が入っているようで
それが濃厚さを引き立てているようで。

しかしまー、この長浜ラーメンのような麺をこの濃厚味噌にあわせてくるとは。
それがまた、意外に合うんですよねー。


個人的には「もっちり」した太麺でもいただいてみたい気もしますが。



スープの美味さにたまらずこちらを追加オーダー。

替え飯セット
替え飯セット
200円



200円の現金扱いになります。

小盛りのご飯に刻みメンマ、刻みチャーシュー、焼き海苔が3枚。
糸唐辛子もちゃんと添えてくれるのが嬉しいですね。


これを残りのスープへ「どぼん」です。


いや、美味しかった。

自分、味噌はあまり食べませんが、次回はつけ麺の方をいただきたいですね。

ごちそうさまでしたー。

c_01.gif



関連記事
スポンサーサイト


追記を閉じる▲

「ゆいが」3店舗目となるこちらのお店は、濃厚味噌専門店となっております。

しかしまー、黒を基調にした店内、窓もなくて薄暗くて、
どこかのスナック(死語?)みたいじゃ。(爆)


入り口入ってすぐ左側の券売機で食券を買いますが、
ドアとのクリアランスが微妙な位置にありますので、ドアで手をはさまないように注意、です。


メニュー



自分は「味玉」をチョイス。


味玉らーめん
味玉らーめん
800円


丼もすごいですねー。
赤と黒のツートーンです。


相変わらずのすさまじい濃度。

魚介系スープに味噌を入れて、杯数分、小鍋で暖めています。
極細麺のゆで時間はやはり短く、正味30秒くらいでしょうか?

キャベツがまた合うんですねー。

別の店の店主にうかがったのですが、スープには魚介以外に「とあるもの」が入っているようで
それが濃厚さを引き立てているようで。

しかしまー、この長浜ラーメンのような麺をこの濃厚味噌にあわせてくるとは。
それがまた、意外に合うんですよねー。


個人的には「もっちり」した太麺でもいただいてみたい気もしますが。



スープの美味さにたまらずこちらを追加オーダー。

替え飯セット
替え飯セット
200円



200円の現金扱いになります。

小盛りのご飯に刻みメンマ、刻みチャーシュー、焼き海苔が3枚。
糸唐辛子もちゃんと添えてくれるのが嬉しいですね。


これを残りのスープへ「どぼん」です。


いや、美味しかった。

自分、味噌はあまり食べませんが、次回はつけ麺の方をいただきたいですね。

ごちそうさまでしたー。

c_01.gif



関連記事
スポンサーサイト

【2008/11/12 05:37】 | ラーメン
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
豚肉料理専門店「豚のさんぽ」 ご当地カレー、黒部ダムカレー コーヒーマイスターの淹れる最高の一杯を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。