田舎暮らしのこと、趣味のこと、地元大町のこと・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


恒例のGW上高地トレッキングに行ってきました。


090502 (1)

何度も言いますが、晴れ男を舐めてはいけない。(笑)




翌日からスイミングスクールの鬼の合宿なので無駄な体力を使いたくない次男は、最後まで大正池から河童橋までのコースを押していましたが、昨年も歩いたので今年はロングコース。

父ちゃんの鶴の一声で河童橋から徳沢園を往復決定です。

彼にはザックは免除してやったら、とたんに弾丸のように林の中へ消えていきました。
(^-^;;



小梨平キャンプ場。
たくさんのテントがあります。
みなさん、ここを拠点に岳沢のほうを登っているのでしょうか。


090502 (9)




おや、もうですか?(笑)
こういうのに目が無い奴。(爆)


090502 (8)





30分強で明神館に到着。
足慣らしにちょうどいい距離ですね。


090502 (17)


トイレ休憩ですが、次男の姿はどこにも見えず。
かなり前を先行しているようですね。




明神岳の裏側に前穂が見えてきました。


090502 (19)




梓川。

ちょうど画像の端っこにタラの木が写っていますが、物の見事に芽が摘み取られています。
こういう心無い人というのは、どこへ行ってもこういうことをしているんでしょうね。


090502 (20)




長男といろいろ話しながら歩きます。

「そう言えば、今日はアニマルの姿を見かけんなー」と話していたほんの数分後、本当に現れたので笑ってしまいました。


090502 (24)


歩いている人間などまったく無視して、歩道のすぐそばで葉っぱを食っています。



徳沢園に到着。

ここでもたくさんのテントが設置されています。


090502 (37)




さー、お昼だお昼。


090502 (44)


こういうロケーションで食べるものは、実際何を食っても美味いものです。



食うものを食って、コンビニで買ってきた本を一通り読んでしまった次男が撤収命令。
おいおい。(^-^;;

いや、今日の人出を考えると、早いに越した事は無いか。
と言う事で出発。



帰りは反対側の梓川の右岸を帰ることにします。

少し迂回ですが、あそこの橋を渡って川を渡りますが・・・


090502 (47)




「俺はショートカットする」と、突然川原に降りていく長男。

いや、ショートカットって、川を渡るつもりかい?

090502 (48)


おーい、後悔することになるぞー!
と、その背中に向かって何度も声を掛けたのですが・・・



無謀にも渡り始めましたね。(´Д`;)


090502 (53)




きっと数分で足がしびれてくるような水温のはず。
それに流れも速い。

足をとられてひっくり返ったら終わりです。
ハラハラしながら見守ります。


090502 (54)




長男が渡ったと思われる対岸の歩道まで行って待ちますが(結局、歩いたほうが早いではないか。笑)なかなか姿を現さないのでちょっと心配していたところ、ようやく姿を現しました。


090502 (62)


やはり入ってすぐに足がしびれてきて、流れに足をとられそうになりながら必死の思いで渡ったそうです。
ほら、後悔したろ。

ジーンズの膝から下がびしょ濡れです。
このまま帰るしかないですね。

全身ずぶ濡れにならなかったのが幸い。



明神橋まで戻ってきたら、ちょうどお昼時で皆さん川原に降りてお弁当を広げています。


090502 (69)


こっちは先を急ぎましょう。



カエルも恋の季節です。
とある湿地帯で繰り広げられるカエル合戦。


090502 (72)




河童橋に戻ってきました。


090502 (2)


あとはお土産を買ってタクシーに乗るだけです。
4人だと、待たずに乗れるタクシーのほうが安いし便利なのです。


また秋に訪れますね。\(^^)

ブログランキングに参加しています ↓ 応援よろしく!!
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村


c_01.gif



関連記事
スポンサーサイト


追記を閉じる▲

翌日からスイミングスクールの鬼の合宿なので無駄な体力を使いたくない次男は、最後まで大正池から河童橋までのコースを押していましたが、昨年も歩いたので今年はロングコース。

父ちゃんの鶴の一声で河童橋から徳沢園を往復決定です。

彼にはザックは免除してやったら、とたんに弾丸のように林の中へ消えていきました。
(^-^;;



小梨平キャンプ場。
たくさんのテントがあります。
みなさん、ここを拠点に岳沢のほうを登っているのでしょうか。


090502 (9)




おや、もうですか?(笑)
こういうのに目が無い奴。(爆)


090502 (8)





30分強で明神館に到着。
足慣らしにちょうどいい距離ですね。


090502 (17)


トイレ休憩ですが、次男の姿はどこにも見えず。
かなり前を先行しているようですね。




明神岳の裏側に前穂が見えてきました。


090502 (19)




梓川。

ちょうど画像の端っこにタラの木が写っていますが、物の見事に芽が摘み取られています。
こういう心無い人というのは、どこへ行ってもこういうことをしているんでしょうね。


090502 (20)




長男といろいろ話しながら歩きます。

「そう言えば、今日はアニマルの姿を見かけんなー」と話していたほんの数分後、本当に現れたので笑ってしまいました。


090502 (24)


歩いている人間などまったく無視して、歩道のすぐそばで葉っぱを食っています。



徳沢園に到着。

ここでもたくさんのテントが設置されています。


090502 (37)




さー、お昼だお昼。


090502 (44)


こういうロケーションで食べるものは、実際何を食っても美味いものです。



食うものを食って、コンビニで買ってきた本を一通り読んでしまった次男が撤収命令。
おいおい。(^-^;;

いや、今日の人出を考えると、早いに越した事は無いか。
と言う事で出発。



帰りは反対側の梓川の右岸を帰ることにします。

少し迂回ですが、あそこの橋を渡って川を渡りますが・・・


090502 (47)




「俺はショートカットする」と、突然川原に降りていく長男。

いや、ショートカットって、川を渡るつもりかい?

090502 (48)


おーい、後悔することになるぞー!
と、その背中に向かって何度も声を掛けたのですが・・・



無謀にも渡り始めましたね。(´Д`;)


090502 (53)




きっと数分で足がしびれてくるような水温のはず。
それに流れも速い。

足をとられてひっくり返ったら終わりです。
ハラハラしながら見守ります。


090502 (54)




長男が渡ったと思われる対岸の歩道まで行って待ちますが(結局、歩いたほうが早いではないか。笑)なかなか姿を現さないのでちょっと心配していたところ、ようやく姿を現しました。


090502 (62)


やはり入ってすぐに足がしびれてきて、流れに足をとられそうになりながら必死の思いで渡ったそうです。
ほら、後悔したろ。

ジーンズの膝から下がびしょ濡れです。
このまま帰るしかないですね。

全身ずぶ濡れにならなかったのが幸い。



明神橋まで戻ってきたら、ちょうどお昼時で皆さん川原に降りてお弁当を広げています。


090502 (69)


こっちは先を急ぎましょう。



カエルも恋の季節です。
とある湿地帯で繰り広げられるカエル合戦。


090502 (72)




河童橋に戻ってきました。


090502 (2)


あとはお土産を買ってタクシーに乗るだけです。
4人だと、待たずに乗れるタクシーのほうが安いし便利なのです。


また秋に訪れますね。\(^^)

ブログランキングに参加しています ↓ 応援よろしく!!
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村


c_01.gif



関連記事
スポンサーサイト

【2009/05/04 06:53】 | 暮らし
トラックバック(0) |


NONKO
ね~、梓川の護岸がまたまた整備されました?
きれいになり過ぎでは?
明日は歩きます?


酔いどれ吟遊詩人
素晴らしいところですね!

本当に羨ましいですね!

POCHI!


ひよこ
よっ!晴れ男!!ホントにきれいに晴れましたね~♪
上高地は昔々(笑)10代最後のころ行きました。
河童橋から明神池まで歩いたかなぁ・・
もし今行ったら、河童橋から上流を眺めるだけでいいや(爆)

>NONKOさん
トチロー
護岸整備は必要最小限じゃないでしょうか。
間違ってもこの辺の様にコンクリートで固めたりはしてないです。
今日は白馬でしたっけ?
自分歩きませんが、明日の大町は天候が心配ですね。
つーか、ひむかの25度、早く入荷してくれー。(笑)
20度じゃパンチが足らん。(^-^;;

>★酔いどれ吟遊詩人さん
トチロー
大阪からだと、ちょっと距離がありますよね。
自分たちは京都から毎年通ってましたが
やはり遠い場所です。
今は日帰り、ほんの半日で満喫できるので最高です。

>ひよこさん
トチロー
タクシーの運転手も「今日はすごい」と言ってました。
トレッキングと言うか散歩程度なら、大正池で降りて
河童橋まで歩くのはいかがですか?
とてもよい森林浴になります。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ね~、梓川の護岸がまたまた整備されました?
きれいになり過ぎでは?
明日は歩きます?
2009/05/04(Mon) 10:48 | URL  | NONKO #vF6dOJDI[ 編集]
素晴らしいところですね!

本当に羨ましいですね!

POCHI!
2009/05/04(Mon) 23:49 | URL  | 酔いどれ吟遊詩人 #-[ 編集]
よっ!晴れ男!!ホントにきれいに晴れましたね~♪
上高地は昔々(笑)10代最後のころ行きました。
河童橋から明神池まで歩いたかなぁ・・
もし今行ったら、河童橋から上流を眺めるだけでいいや(爆)
2009/05/05(Tue) 00:19 | URL  | ひよこ #-[ 編集]
>NONKOさん
護岸整備は必要最小限じゃないでしょうか。
間違ってもこの辺の様にコンクリートで固めたりはしてないです。
今日は白馬でしたっけ?
自分歩きませんが、明日の大町は天候が心配ですね。
つーか、ひむかの25度、早く入荷してくれー。(笑)
20度じゃパンチが足らん。(^-^;;
2009/05/05(Tue) 05:09 | URL  | トチロー #JN7ftFKI[ 編集]
>★酔いどれ吟遊詩人さん
大阪からだと、ちょっと距離がありますよね。
自分たちは京都から毎年通ってましたが
やはり遠い場所です。
今は日帰り、ほんの半日で満喫できるので最高です。
2009/05/05(Tue) 05:11 | URL  | トチロー #JN7ftFKI[ 編集]
>ひよこさん
タクシーの運転手も「今日はすごい」と言ってました。
トレッキングと言うか散歩程度なら、大正池で降りて
河童橋まで歩くのはいかがですか?
とてもよい森林浴になります。
2009/05/05(Tue) 05:13 | URL  | トチロー #JN7ftFKI[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
豚肉料理専門店「豚のさんぽ」 ご当地カレー、黒部ダムカレー コーヒーマイスターの淹れる最高の一杯を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。