田舎暮らしのこと、趣味のこと、地元大町のこと・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



最近、変化が大きいのでついていけてませんがまとめて。






すべて別日のレポートです。

まずはこちら。


赤鬼レベル4
赤鬼・レベル4
850円


「ニンニクあり」「野菜マシマシ」で。

レベル3以降は裏メニューになります。

ちなみにレベル5を躊躇した理由は、「まだ出た事ない」とのことから。(笑)
思い切りへたれです。(笑)


さすがに辛いです。
たらこ唇になります。

が、スープが美味いので「わしわし」いけちゃうんですよねー。


という事で完食。
次は間違いなく「レベル5」いきます。v(^^)

090611 (4)





続いて、こちら。
今では店一番の人気メニューではないでしょうか。


大町二郎
大町二郎
850円


「ニンニクあり」「野菜マシマシ」で。
(チャーシュー1枚は別トッピ)

気持ち、「油多め」状態になっていますが。(^-^;;

これはもう、定期的に通っていた豊科の某店のを彷彿とさせますね。
そもそも麺が同じだし、雰囲気はそっくり。

デフォでも豚の量は多いですが、体調によっては後半油がきついときも。
これは歳のせい。(笑)




続いて裏メニュー。


裏しょうゆラーメン
裏しょうゆラーメン
750円


表の「あっさり」が煮干しょうゆなのに対して、こちらは煮干抜き。

プラス、背脂とほぐし肉でスープを「こってり系」に振り、大量の刻みたまねぎと上から振りかけられる黒胡椒でインパクト。

これ、食べてみると、自分は煮干系よりこっちのほうが好み。
魚系が苦手な方は、絶対にこっちがはまるはず。




続いて現在提供中(3日間限定)のこちら。


信州濃厚味噌ラーメン
信州濃厚味噌ラーメン
750円


凌駕の赤羽社長が作った5/31日の1日だけ限定以降、初の味噌になります。


デフォでも結構な野菜の盛りですね。

スープは甘みを感じるかなり濃厚なもの。
これ、美味しい。


麺はあっさり系の細ちぢれ麺。
スープを良く拾うのですが、個人的には太麺で食べても面白いかも。
(次回登場時はチョイス出来るようにしてくれるそうです)

これ、ぜひレギュラー化を望みます。




こんだけ食べていて、これ以外にも、まだ食べた事のないメニューがたくさんあるんです。

とある場所の裏メニュー。

裏メニュー


まさにその名の通り「裏」な場所にありますので、探してみましょう。

いつもありがとうございます。
ごちそうさまでした。

ブログランキングに参加しています ↓ 応援よろしく!!
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村


c_01.gif



関連記事
スポンサーサイト


追記を閉じる▲

すべて別日のレポートです。

まずはこちら。


赤鬼レベル4
赤鬼・レベル4
850円


「ニンニクあり」「野菜マシマシ」で。

レベル3以降は裏メニューになります。

ちなみにレベル5を躊躇した理由は、「まだ出た事ない」とのことから。(笑)
思い切りへたれです。(笑)


さすがに辛いです。
たらこ唇になります。

が、スープが美味いので「わしわし」いけちゃうんですよねー。


という事で完食。
次は間違いなく「レベル5」いきます。v(^^)

090611 (4)





続いて、こちら。
今では店一番の人気メニューではないでしょうか。


大町二郎
大町二郎
850円


「ニンニクあり」「野菜マシマシ」で。
(チャーシュー1枚は別トッピ)

気持ち、「油多め」状態になっていますが。(^-^;;

これはもう、定期的に通っていた豊科の某店のを彷彿とさせますね。
そもそも麺が同じだし、雰囲気はそっくり。

デフォでも豚の量は多いですが、体調によっては後半油がきついときも。
これは歳のせい。(笑)




続いて裏メニュー。


裏しょうゆラーメン
裏しょうゆラーメン
750円


表の「あっさり」が煮干しょうゆなのに対して、こちらは煮干抜き。

プラス、背脂とほぐし肉でスープを「こってり系」に振り、大量の刻みたまねぎと上から振りかけられる黒胡椒でインパクト。

これ、食べてみると、自分は煮干系よりこっちのほうが好み。
魚系が苦手な方は、絶対にこっちがはまるはず。




続いて現在提供中(3日間限定)のこちら。


信州濃厚味噌ラーメン
信州濃厚味噌ラーメン
750円


凌駕の赤羽社長が作った5/31日の1日だけ限定以降、初の味噌になります。


デフォでも結構な野菜の盛りですね。

スープは甘みを感じるかなり濃厚なもの。
これ、美味しい。


麺はあっさり系の細ちぢれ麺。
スープを良く拾うのですが、個人的には太麺で食べても面白いかも。
(次回登場時はチョイス出来るようにしてくれるそうです)

これ、ぜひレギュラー化を望みます。




こんだけ食べていて、これ以外にも、まだ食べた事のないメニューがたくさんあるんです。

とある場所の裏メニュー。

裏メニュー


まさにその名の通り「裏」な場所にありますので、探してみましょう。

いつもありがとうございます。
ごちそうさまでした。

ブログランキングに参加しています ↓ 応援よろしく!!
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村


c_01.gif



関連記事
スポンサーサイト

【2009/06/18 05:45】 | ラーメン
トラックバック(0) |


kobay
ども こんにちは

しかしこの店 スゴいっすね
ラーメン屋さんじゃ無いんですよね。?
大町・・・ 行きたい・・・

>kobayさん
トチロー
残念ながら、夜は麺類の提供はされていません。
だから、他所からおいでなら結構ハードル高いかも。
とりあえず試作を作ってそれを発展させて裏で出して
客の反応を見て廃止するか昇格するか決めているそうです。
赤羽社長が絡んでいるだけに、どれも隙がないです。
今度是非。(^―^)

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ども こんにちは

しかしこの店 スゴいっすね
ラーメン屋さんじゃ無いんですよね。?
大町・・・ 行きたい・・・
2009/06/19(Fri) 18:56 | URL  | kobay #-[ 編集]
>kobayさん
残念ながら、夜は麺類の提供はされていません。
だから、他所からおいでなら結構ハードル高いかも。
とりあえず試作を作ってそれを発展させて裏で出して
客の反応を見て廃止するか昇格するか決めているそうです。
赤羽社長が絡んでいるだけに、どれも隙がないです。
今度是非。(^―^)
2009/06/20(Sat) 06:24 | URL  | トチロー #JN7ftFKI[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
豚肉料理専門店「豚のさんぽ」 ご当地カレー、黒部ダムカレー コーヒーマイスターの淹れる最高の一杯を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。