田舎暮らしのこと、趣味のこと、地元大町のこと・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分はノベライゼーションを読んでしまっていたのでどうでもよかったんですが、女房がどうしても見たい、と。

orion.jpg

見たいのは映画のほうではないようですが。(笑)


公開中なので詳細なストーリーは省きますが、ぶっちゃけ「眼下の敵」をより人間ドラマ風に仕立てたようなものです。(爆)

が、残念ながら名作「Uボート」には足元にも及ばない。


個人的な意見を言わせて貰うと、終戦直前に残っていた潜水艦(しかも1年以上戦ってきた)の艦長が、なんであんな若いねん!という事。

しかも、過酷を極めたらしい潜水艦生活の中で、あんな綺麗な顔してさらさらの髪で眉剃ってって、おいっ!!(笑)

映画だからある程度はわかるんだけどさ、「Uボート」はそのへん、すごくリアルだったよ。

完全なミスキャスト&演出ミスかと。(>_<)



ノベライゼーションを読んでいて気になった箇所がいつくかあって、「このネタはぱくりだよなー」とずっと思っていたのですが、映画最後のエンドロールで
原作「雷撃深度十九・五」池上司と出たのを見て( ̄□ ̄;)!!と。

自分が遠い昔に読んだこちらが原作でした。


195.jpg

そりゃ、記憶の隅に残っているわけだ。(^-^;;


「ローレライ」と「亡国のイージス」はたまに家でもDVD見るけど、これはもういいかな。
(^-^;;


ブログランキングに参加しています ↓ 応援よろしく!!
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村


c_01.gif



関連記事
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
公開中なので詳細なストーリーは省きますが、ぶっちゃけ「眼下の敵」をより人間ドラマ風に仕立てたようなものです。(爆)

が、残念ながら名作「Uボート」には足元にも及ばない。


個人的な意見を言わせて貰うと、終戦直前に残っていた潜水艦(しかも1年以上戦ってきた)の艦長が、なんであんな若いねん!という事。

しかも、過酷を極めたらしい潜水艦生活の中で、あんな綺麗な顔してさらさらの髪で眉剃ってって、おいっ!!(笑)

映画だからある程度はわかるんだけどさ、「Uボート」はそのへん、すごくリアルだったよ。

完全なミスキャスト&演出ミスかと。(>_<)



ノベライゼーションを読んでいて気になった箇所がいつくかあって、「このネタはぱくりだよなー」とずっと思っていたのですが、映画最後のエンドロールで
原作「雷撃深度十九・五」池上司と出たのを見て( ̄□ ̄;)!!と。

自分が遠い昔に読んだこちらが原作でした。


195.jpg

そりゃ、記憶の隅に残っているわけだ。(^-^;;


「ローレライ」と「亡国のイージス」はたまに家でもDVD見るけど、これはもういいかな。
(^-^;;


ブログランキングに参加しています ↓ 応援よろしく!!
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村


c_01.gif



関連記事
スポンサーサイト

【2009/06/21 06:39】 | 映画
トラックバック(1) |


えっちゃん
たしか、玉木 宏主演でしたよね?
友達がファンで見に行くといってました。
私は「男達の大和(?)」だったかな?
松山ケンイチとか反町とか中村獅童が出演したの、けっこう泣けました。



>えっちゃんさん
トチロー
いろんな資料を読みましたが、
潜水艦の中って、風呂にも入れないから
すさまじく環境が劣悪らしいです。
ま、それだとビジュアル的にどうよって話になりますから
ある程度は、、、ですが。(^-^;;
この映画の欠点は、始まった時点でラストが解ってしまう
(主人公のお孫さんと当時の潜水艦乗組員が出てきますから)
というところかな。
つまり、ハッピーエンドということですね。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
たしか、玉木 宏主演でしたよね?
友達がファンで見に行くといってました。
私は「男達の大和(?)」だったかな?
松山ケンイチとか反町とか中村獅童が出演したの、けっこう泣けました。

2009/06/22(Mon) 15:16 | URL  | えっちゃん #-[ 編集]
>えっちゃんさん
いろんな資料を読みましたが、
潜水艦の中って、風呂にも入れないから
すさまじく環境が劣悪らしいです。
ま、それだとビジュアル的にどうよって話になりますから
ある程度は、、、ですが。(^-^;;
この映画の欠点は、始まった時点でラストが解ってしまう
(主人公のお孫さんと当時の潜水艦乗組員が出てきますから)
というところかな。
つまり、ハッピーエンドということですね。
2009/06/23(Tue) 05:42 | URL  | トチロー #JN7ftFKI[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「真夏のオリオン」★★★ 玉木宏、北川景子、堂珍嘉邦、平岡祐太、黄川田将也 出演 篠原哲雄 監督、125分                               ★映画のブログ★                               どんなブ
2009/07/09(Thu) 08:12:37 |  soramove
豚肉料理専門店「豚のさんぽ」 ご当地カレー、黒部ダムカレー コーヒーマイスターの淹れる最高の一杯を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。