田舎暮らしのこと、趣味のこと、地元大町のこと・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪では、先ずは映画。

CA390004.jpg

実家から車で5分のシネコンが、相変わらず助かるー。
チケットも、事前にネットで購入できますしね。







※ストーリー
ついに復活を果たした邪悪な魔法使い、ヴォルデモートはその支配力を魔法界のみならず、マグル(人間)の世界にまで広げようとしていた。そんな史上最大のピンチが迫る中、ハリー・ポッターはホグワーツ魔法魔術学校の校長、ダンブルドアとともに来るべき最終決戦の準備を開始。ヴォルデモートの重要な秘密を知る人物として、ダンブルドアの旧友で元同僚の魔法薬学教授、ホラス・スラグホーン先生が学校に招き入れられる。彼が握る秘密とは?



前にも書きましたが、自分は原作は全く読まず、映画だけシリーズで見続けてます。

ホグアーツに入りたての頃はチンチクリンだったハリーの成長を見ているだけで楽しめます。
もう、恋愛なんてしちゃう年頃なんですね。


最初から胡散臭かったスネイプ先生とハリーのライバル、ドラコがとうとうあっちの世界へ行っちゃいましたね。

このまますぐにでも続編を見たいのですが、それはまた来年のお楽しみ、、、か。


相変わらず面白かったです。

ブログランキングに参加しています ↓ 応援よろしく!!
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村


c_01.gif


関連記事
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
※ストーリー
ついに復活を果たした邪悪な魔法使い、ヴォルデモートはその支配力を魔法界のみならず、マグル(人間)の世界にまで広げようとしていた。そんな史上最大のピンチが迫る中、ハリー・ポッターはホグワーツ魔法魔術学校の校長、ダンブルドアとともに来るべき最終決戦の準備を開始。ヴォルデモートの重要な秘密を知る人物として、ダンブルドアの旧友で元同僚の魔法薬学教授、ホラス・スラグホーン先生が学校に招き入れられる。彼が握る秘密とは?



前にも書きましたが、自分は原作は全く読まず、映画だけシリーズで見続けてます。

ホグアーツに入りたての頃はチンチクリンだったハリーの成長を見ているだけで楽しめます。
もう、恋愛なんてしちゃう年頃なんですね。


最初から胡散臭かったスネイプ先生とハリーのライバル、ドラコがとうとうあっちの世界へ行っちゃいましたね。

このまますぐにでも続編を見たいのですが、それはまた来年のお楽しみ、、、か。


相変わらず面白かったです。

ブログランキングに参加しています ↓ 応援よろしく!!
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村


c_01.gif


関連記事
スポンサーサイト

【2009/08/14 05:00】 | 映画
トラックバック(0) |


eco
毎年帰省恒例の映画鑑賞ですね。
これ見て、シリーズ1なんか見ると、ほんとちびっこで可愛いです。
なのに、今はもう恋愛模様をくり広げてるんですもんね。
そっか、本を読んでなくてもおもしろいんだね。
今回は、本とさほどかけ離れた感もなく、本を読んでるものとしても、おもしろかったです。
私も早く、最終章みたいなぁ♪


>ecoさん
トチロー
一年に一回、この子達を見るんですが
ほんと成長が楽しみですよね。
映画も相変わらず面白い。
「もし魔法使いだったら」
誰もが子供の頃に思い浮かべる夢を映画で実現して
子供から大人まで楽しめる内容ですよね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
毎年帰省恒例の映画鑑賞ですね。
これ見て、シリーズ1なんか見ると、ほんとちびっこで可愛いです。
なのに、今はもう恋愛模様をくり広げてるんですもんね。
そっか、本を読んでなくてもおもしろいんだね。
今回は、本とさほどかけ離れた感もなく、本を読んでるものとしても、おもしろかったです。
私も早く、最終章みたいなぁ♪
2009/08/14(Fri) 10:29 | URL  | eco #-[ 編集]
>ecoさん
一年に一回、この子達を見るんですが
ほんと成長が楽しみですよね。
映画も相変わらず面白い。
「もし魔法使いだったら」
誰もが子供の頃に思い浮かべる夢を映画で実現して
子供から大人まで楽しめる内容ですよね。
2009/08/15(Sat) 05:59 | URL  | トチロー #JN7ftFKI[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
豚肉料理専門店「豚のさんぽ」 ご当地カレー、黒部ダムカレー コーヒーマイスターの淹れる最高の一杯を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。