田舎暮らしのこと、趣味のこと、地元大町のこと・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


爺ヶ岳スキー場の上にあるという、幻の滝「布引滝」を見に行こうと。


090927 (8)







シャンティ・ロッジのオーナー、haluさんと、haluさんのお友達のランランさんと3人で出発~!!


アウトランダーを4WDロックにして、ゲレンデを「ぐいぐい」と登っていきます。
こういうこと、一度してみたかったんだよなー。(笑)


090927 (9)



過去に何度か滝まで登ったという方と、haluさんが連絡を取り、車をゲレンデ途中で乗り捨て。
装備を点検して出発。


090927 (11)




実はこのメンバーでは誰も行った事が無いので(笑)、とりあえずゲレンデを登りますが・・・


090927 (13)


一番上のリフト降り場まで到達。
ここ、車で登って来れましたね。(爆)
(赤丸が車の場所)

090927 (14)



で、ここから突然薮こぎが始まります。


090927 (15)

もう、ルートなんて無いわけですから、突進あるのみ。(笑)



栃の実がたくさん落ちていますね。


090927 (20)



そうこうしているうちに、沢に下りてきました。

ここから塩ビ管がずーーーと下まで降りています。
つまり、シャンティ・ロッジの水源というわけです。


090927 (21)

実はこれを撮影しようと腰のチョークバックに手を当てたら・・・
デ、デジカメが、無いっ!!

うー、さっき転んだときに落ちてしまったのか。
栃の実を撮影したときは有ったのだから、少し降りた辺りに・・・

が、探しても探しても無いんです。(;_;)


結局、自分が探していた場所よりも上流で、ランランさんが「有った!」と見つけてくれました。

自分がさっき登ってきた場所さえ解らない状態。
シルバーウィークに有明山で遭難した方たちを馬鹿にしていましたが、遭難するときの気持ちがよーく解りました。
m(_ _)m



気を取り直して出発です。
何度も書きますが、ルートなんて皆無なので、とりあえず沢伝いに登ろうと。。。


090927 (22)

岩に付いた苔が滑るので要注意です。


少し登ると、結構な水量のある水場に到着。


090927 (30)

ここの水の美味い事と言ったら!!
「ごくごく」飲んじゃいました。


ここから状況は急展開。
つまり、滝の正確な場所がわからないのです。

今自分たちが居るこの沢の上流なのか、さっき車のナビで見た左の沢の上流なのか・・・


自分がその場で携帯で地図ソフトを月額契約して(笑)GPSを使って現在地を見たところ、やはり滝は左手に位置するようですが・・・


090927 (31)


まったく何度も書きますが、ルートなんて無いのでまるで獣と一緒です。


なーんて考えていたら、右の崖からアニマルが出てきました。(笑)


090927 (34)

このサルの群れが登っていった左斜面を自分たちも登ろうと。
ランランさん曰く「サルたちも登りやすいルートを行くはずたから」。


紅葉がすぐそこまで迫ってますね。
なーんて写真を撮ってる場合か。


090927 (36)



「ずんずん」進むと、こんな斜面をトラバースする事に。


090927 (37)




本日一番のデンジャラスゾーンです。
木の枝をつかんで慎重に行きますが、足を滑らせると下までまっさかさまです。

落ちたら、下まで止まりませんね。
(@_@)


090927 (39)



時々携帯のGPSで現在地を確認しますが、滝はすぐそこにあるはず。
が、そこへ行くルートが解らない!


090927 (41)



左手から聞こえる水音を頼りに強引に下降しましたら、さっきの水場へ降りてきました。


結局、ここで滝行きは断念。(>_<)
沢を下って、ゲレンデへ出て「ほっ」と一息。


090927 (43)



ロッジへ戻って反省会。

恐らく、自分たちはこのあたりを彷徨っていたんだろうと。。。


090927 (44)



今度はちゃんとして地図を持って、絶対に滝を見つけてやると心に誓った、滝探索隊なのでした。

haluさん、ランランさん、お疲れ様でした。
今度は絶対、リベンジしようね!!

ブログランキングに参加しています ↓ 応援よろしく!!
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村


c_01.gif

関連記事
スポンサーサイト


追記を閉じる▲

シャンティ・ロッジのオーナー、haluさんと、haluさんのお友達のランランさんと3人で出発~!!


アウトランダーを4WDロックにして、ゲレンデを「ぐいぐい」と登っていきます。
こういうこと、一度してみたかったんだよなー。(笑)


090927 (9)



過去に何度か滝まで登ったという方と、haluさんが連絡を取り、車をゲレンデ途中で乗り捨て。
装備を点検して出発。


090927 (11)




実はこのメンバーでは誰も行った事が無いので(笑)、とりあえずゲレンデを登りますが・・・


090927 (13)


一番上のリフト降り場まで到達。
ここ、車で登って来れましたね。(爆)
(赤丸が車の場所)

090927 (14)



で、ここから突然薮こぎが始まります。


090927 (15)

もう、ルートなんて無いわけですから、突進あるのみ。(笑)



栃の実がたくさん落ちていますね。


090927 (20)



そうこうしているうちに、沢に下りてきました。

ここから塩ビ管がずーーーと下まで降りています。
つまり、シャンティ・ロッジの水源というわけです。


090927 (21)

実はこれを撮影しようと腰のチョークバックに手を当てたら・・・
デ、デジカメが、無いっ!!

うー、さっき転んだときに落ちてしまったのか。
栃の実を撮影したときは有ったのだから、少し降りた辺りに・・・

が、探しても探しても無いんです。(;_;)


結局、自分が探していた場所よりも上流で、ランランさんが「有った!」と見つけてくれました。

自分がさっき登ってきた場所さえ解らない状態。
シルバーウィークに有明山で遭難した方たちを馬鹿にしていましたが、遭難するときの気持ちがよーく解りました。
m(_ _)m



気を取り直して出発です。
何度も書きますが、ルートなんて皆無なので、とりあえず沢伝いに登ろうと。。。


090927 (22)

岩に付いた苔が滑るので要注意です。


少し登ると、結構な水量のある水場に到着。


090927 (30)

ここの水の美味い事と言ったら!!
「ごくごく」飲んじゃいました。


ここから状況は急展開。
つまり、滝の正確な場所がわからないのです。

今自分たちが居るこの沢の上流なのか、さっき車のナビで見た左の沢の上流なのか・・・


自分がその場で携帯で地図ソフトを月額契約して(笑)GPSを使って現在地を見たところ、やはり滝は左手に位置するようですが・・・


090927 (31)


まったく何度も書きますが、ルートなんて無いのでまるで獣と一緒です。


なーんて考えていたら、右の崖からアニマルが出てきました。(笑)


090927 (34)

このサルの群れが登っていった左斜面を自分たちも登ろうと。
ランランさん曰く「サルたちも登りやすいルートを行くはずたから」。


紅葉がすぐそこまで迫ってますね。
なーんて写真を撮ってる場合か。


090927 (36)



「ずんずん」進むと、こんな斜面をトラバースする事に。


090927 (37)




本日一番のデンジャラスゾーンです。
木の枝をつかんで慎重に行きますが、足を滑らせると下までまっさかさまです。

落ちたら、下まで止まりませんね。
(@_@)


090927 (39)



時々携帯のGPSで現在地を確認しますが、滝はすぐそこにあるはず。
が、そこへ行くルートが解らない!


090927 (41)



左手から聞こえる水音を頼りに強引に下降しましたら、さっきの水場へ降りてきました。


結局、ここで滝行きは断念。(>_<)
沢を下って、ゲレンデへ出て「ほっ」と一息。


090927 (43)



ロッジへ戻って反省会。

恐らく、自分たちはこのあたりを彷徨っていたんだろうと。。。


090927 (44)



今度はちゃんとして地図を持って、絶対に滝を見つけてやると心に誓った、滝探索隊なのでした。

haluさん、ランランさん、お疲れ様でした。
今度は絶対、リベンジしようね!!

ブログランキングに参加しています ↓ 応援よろしく!!
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村


c_01.gif

関連記事
スポンサーサイト

【2009/09/28 05:00】 | 趣味
トラックバック(0) |


halu
おはようございます^^

昨日はお疲れ様でした、水場での水飲みが1番の上りどころでしたねww

次回は是非幻の布引滝に出会いたいですね♪

無事帰還できて何よりでした(^.^)


nonko
何楽しい事やってるの~!
仲間に入れて~!って言いたいのですが、クマが怖いよv-34

>haluさん
トチロー
なんだかんだと言って楽しかったですね。
転倒して打った尻はまだ痛いですが。(笑)
水が冷たくて美味かったですね。
次回はぜひ滝まで行きましょう。
v(^^)

>nonkoさん
トチロー
次は一緒に行きましょう。
って、無茶ハードですよ。
全工程、ヤブ漕ぎ&沢登りだし。
あと、身体全体に付きまとう大量のハエ。
それでもよろしければ・・・
(^-^;;


酔いどれ吟遊詩人
いや~凄い経験ですね。

でもこれで天候が悪かったらと思うと恐いですね!

勉強になりました。

私も田舎の子供ですが、山の子供には敵わない感じがした記憶が蘇えりましたね。

次回に期待してま~~~す!

今月、田舎の山の滝に挑戦するのでモチベーションが上がりました。笑い^^!

コメント有難うございました。

グッドラック!!

>★酔いどれ吟遊詩人さん
トチロー
普段、登山道しか歩かない人間にとって
かなーりインパクトのある山歩きでした。
気分はアニマルです。(笑)
滝は恐らく涸れていただろうと思われます。
今度、真夏の水量のある時期に行きたいですね。
そちらもお気をつけて!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
おはようございます^^

昨日はお疲れ様でした、水場での水飲みが1番の上りどころでしたねww

次回は是非幻の布引滝に出会いたいですね♪

無事帰還できて何よりでした(^.^)
2009/09/28(Mon) 09:31 | URL  | halu #2aJjWsHI[ 編集]
何楽しい事やってるの~!
仲間に入れて~!って言いたいのですが、クマが怖いよv-34
2009/09/28(Mon) 13:14 | URL  | nonko #-[ 編集]
>haluさん
なんだかんだと言って楽しかったですね。
転倒して打った尻はまだ痛いですが。(笑)
水が冷たくて美味かったですね。
次回はぜひ滝まで行きましょう。
v(^^)
2009/09/29(Tue) 05:07 | URL  | トチロー #JN7ftFKI[ 編集]
>nonkoさん
次は一緒に行きましょう。
って、無茶ハードですよ。
全工程、ヤブ漕ぎ&沢登りだし。
あと、身体全体に付きまとう大量のハエ。
それでもよろしければ・・・
(^-^;;
2009/09/29(Tue) 05:09 | URL  | トチロー #JN7ftFKI[ 編集]
いや~凄い経験ですね。

でもこれで天候が悪かったらと思うと恐いですね!

勉強になりました。

私も田舎の子供ですが、山の子供には敵わない感じがした記憶が蘇えりましたね。

次回に期待してま~~~す!

今月、田舎の山の滝に挑戦するのでモチベーションが上がりました。笑い^^!

コメント有難うございました。

グッドラック!!
2009/10/04(Sun) 08:41 | URL  | 酔いどれ吟遊詩人 #-[ 編集]
>★酔いどれ吟遊詩人さん
普段、登山道しか歩かない人間にとって
かなーりインパクトのある山歩きでした。
気分はアニマルです。(笑)
滝は恐らく涸れていただろうと思われます。
今度、真夏の水量のある時期に行きたいですね。
そちらもお気をつけて!
2009/10/04(Sun) 17:04 | URL  | トチロー #JN7ftFKI[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
豚肉料理専門店「豚のさんぽ」 ご当地カレー、黒部ダムカレー コーヒーマイスターの淹れる最高の一杯を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。