田舎暮らしのこと、趣味のこと、地元大町のこと・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


安曇野の気温が30℃を突破。

こんな真夏日は、つけ麺しかないでしょう。


女房と二人シャッターで入店し、女の子にオーダーした後、
店長、おもむろに小鉢に入った液体とスプーンを持って自分たちのテーブル席へ。

「昆布だけの出汁なんです」

ほんのり色の付いた液体をスプーンで飲む。
おー、ものすごい昆布出汁だ。

このわずかスプーン数杯で終わってしまう量でこの濃厚さ。
一体、どんな昆布をどんな量使っているのだろう??

「軟水機と言うのを使ってみました。水中のマグネシウムやミネラルを
99パーセント取り除くそうです。それで取った出汁です」

なるほど、昆布出汁を取るのは軟水が良いと言われているが
それで取るとこんなにも濃厚な出汁が取れるのか。

「ただ、昆布の旨みは最大限引き出せるんですが、ミネラルとか
そう言う物も、もう少し残しておきたいんですよね」

店長、相変らず飽くなきスープへの追求。(^^;;
店長の戦いはまだまだ続くようです。

と言うことで、本日はつけ麺。

つけ麺・特製

枯節つけ麺(2玉)・特製
1050円


女房もつけ麺で、2玉にしてもらいました。
で、女房が1.5玉分食ったら横取りしようと言う考え。(笑)

ぷりぷり麺、いいですねー。
つけだれも節炸裂で焦がしネギも効果大です。

私的には水菜はちょっと苦手かな?(^^;;

前とは雰囲気が変わりましたが、これはこれで美味しいですよ。

だけど、早く昆布出汁メインのいつものスープに戻ることを期待してます。
あの昆布出汁で塩らぁめん食いたいと女房も言ってます。

頑張ってください。

ごちそうさまでした!




関連記事
スポンサーサイト


追記を閉じる▲

女房と二人シャッターで入店し、女の子にオーダーした後、
店長、おもむろに小鉢に入った液体とスプーンを持って自分たちのテーブル席へ。

「昆布だけの出汁なんです」

ほんのり色の付いた液体をスプーンで飲む。
おー、ものすごい昆布出汁だ。

このわずかスプーン数杯で終わってしまう量でこの濃厚さ。
一体、どんな昆布をどんな量使っているのだろう??

「軟水機と言うのを使ってみました。水中のマグネシウムやミネラルを
99パーセント取り除くそうです。それで取った出汁です」

なるほど、昆布出汁を取るのは軟水が良いと言われているが
それで取るとこんなにも濃厚な出汁が取れるのか。

「ただ、昆布の旨みは最大限引き出せるんですが、ミネラルとか
そう言う物も、もう少し残しておきたいんですよね」

店長、相変らず飽くなきスープへの追求。(^^;;
店長の戦いはまだまだ続くようです。

と言うことで、本日はつけ麺。

つけ麺・特製

枯節つけ麺(2玉)・特製
1050円


女房もつけ麺で、2玉にしてもらいました。
で、女房が1.5玉分食ったら横取りしようと言う考え。(笑)

ぷりぷり麺、いいですねー。
つけだれも節炸裂で焦がしネギも効果大です。

私的には水菜はちょっと苦手かな?(^^;;

前とは雰囲気が変わりましたが、これはこれで美味しいですよ。

だけど、早く昆布出汁メインのいつものスープに戻ることを期待してます。
あの昆布出汁で塩らぁめん食いたいと女房も言ってます。

頑張ってください。

ごちそうさまでした!




関連記事
スポンサーサイト

【2007/08/05 20:00】 | ラーメン
トラックバック(0) |


eco
やっぱ、こう暑いとつけ麺おいしそうですね(^^)
でも・・・奥様も2玉注文するんですか!
トチローさん一家が、満腹になるまで食べるとしたら・・・
一体何玉食べるんやら!?v-12



トチロー
>ecoさん
つけ麺て、標準で1.5玉。また2玉も同じ値段と言う店が多いです。
だってほら、スープ飲まないわけやし、正味麺だけ。
簡単に食べられちゃいますよ。v(^^)


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
やっぱ、こう暑いとつけ麺おいしそうですね(^^)
でも・・・奥様も2玉注文するんですか!
トチローさん一家が、満腹になるまで食べるとしたら・・・
一体何玉食べるんやら!?v-12
2007/08/06(Mon) 13:01 | URL  | eco #naCje0yk[ 編集]
>ecoさん
つけ麺て、標準で1.5玉。また2玉も同じ値段と言う店が多いです。
だってほら、スープ飲まないわけやし、正味麺だけ。
簡単に食べられちゃいますよ。v(^^)
2007/08/06(Mon) 20:27 | URL  | トチロー #JN7ftFKI[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
豚肉料理専門店「豚のさんぽ」 ご当地カレー、黒部ダムカレー コーヒーマイスターの淹れる最高の一杯を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。